読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイターのはしくれ

アフィリ歴2年。最高確定額150の兼業アフィリエイター。サイト運営の喜び、苦悩を記したリアルな日記。

副業アフィリエイターにリスク管理なんているのか?1ジャンルと心中する覚悟

一般的なアフィリエイターは、何個くらいのサイトを運営しているのだろう。

以前参加したセミナーの懇親会では、20サイト運営している人がいた。専業アフィリエイターだけど。

 

専業の場合は、やはりリスクマネジメントを考えて、サイトを分散する必要はあると思う。

完全にホワイトでも飛ぶことはあるらしいし。

1サイト100より、5サイト×20のほうが当然安定しているわけで。

 

しかし、副業アフィリエイターの場合、はたしてサイトを複数運営するメリットはあるのだろうか。

リスクマネジメント? そもそも、副業の身だから食いっぱぐれることはない。サイトが飛んでもリスクなどないのだ。

 

複数サイトを運営するデメリットは、力が分散してしまうこと。フルタイムで働く人が、時間的、体力的制約がある中で5も10もサイト運営することは可能なのだろうか。

私には無理。2サイトでも相当キツい。

特に今はコンテンツseoの時代。記事のクオリティーが求められるから、1記事書くのにすごく労力が必要。

調査、構成、図の作成、イラスト選択・・・やることが多すぎる。

しかし、こういった面倒くさい作業をきちんとやりきれる者が上にいく世界なのだ。

 

副業アフィリエイターは、まず一つのサイトを徹底して育てること。

1サイトにすべてのリソースを突っ込む。この思考は、専業と戦う上で実はとても大事ではないだろうか。まー、なかなかできることではないけどね。普通飽きるので。

 

私のメイン案件のジャンル王は、月1,200万以上らしい。

すごすぎ。最近その事実を知って、俄然やる気がでてきた。

まだまだ上がある。上に行ける。

1ジャンルと心中する覚悟で上を目指す。