読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイターのはしくれ

アフィリ歴2年。最高確定額150の兼業アフィリエイター。サイト運営の喜び、苦悩を記したリアルな日記。

アフィリは「集客」と「セールス」って簡単に言うけどさ

 アフィリエイトとは、ものすごく簡単に言ってしまえば「集客とセールス」である。

ターゲットユーザーをなるべく沢山サイトに連れてきて、売りたい商品をしっかりセールスする。「集客」ー「価値ある商品」ー「セールス」がビシっとつながれば必ずCVする。そうゆうものだと思う。

 ただ「言うは易く行うは難し」で、最適化するのは本当に難しい。外部要因に影響を受けるので、今日上手く言っても、明日上手くいくとは限らない。市場も、自サイトの順位も常に変動しているから、常に最適解を出すのはおそらく無理だと思う。 

 私はハッキリ言って「セールス」が苦手だ。メインサイトでも、結構取りこぼしているという実感はある。ユーザーが本当に必要とする情報が提供できてなかったり、逆に情報を与えすぎてユーザーがお腹いっぱいになっていたり…

 アフィリサイトのセールスで重要なのは、情報を与えることではない。ユーザーを行動させる情報が最も重要なのだ。

 正しい情報をすべて与えれば良いというものではない。10個メリットがあるとして、10個をもれなくユーザーに与えても、ユーザーが飽きてしまえば離脱してしまう。全部を与えれば良いというものではないのだ。

 情報量、記事の長さが増えれば増えるほど、CVまでの距離が長くなる。この加減がよく分からない。